メニュー

logo

カチシステムはお客様に寄り添った
システム開発と支援サービスを提供し
「やさしい最先端」を創造します。

RPA導入効果を知る

RPA導入をご検討されているお客様へ、実際にRPA導入で効果を実感されているお客様の事例をご紹介します。

また、お客様が自動化予定されている業務情報を元に、導入後の効果をシミュレーションするRPA導入効果予測サービスも実施しております。

 

RPA導入効果事例

 

 

 

ここでは、卸売業の企業様のRPA導入効果事例をご紹介いたします

  

 

自動化業務①  取引先から受領した見積依頼メールから、依頼データを取り出し1件ずつ処理する。
 ⇒月50時間の作業を90%自動化
自動化業務②

 毎日、一定時刻にシステムからデータを抽出し、取引先にメール通知する。

 ⇒月10時間の作業を完全自動化

自動化業務③

 営業部門から受領した申請書類エクセルファイルを元に、CSVファイルを生成。生成したCSVファイルを基幹システムに登録する。

 ⇒月40時間の作業を60%自動化

自動化業務④

 基幹システムにて指定日付のデータを表示し、Excel形式で保存する。保存したエクセルファイルから必要情報を抽出し、報告用エクセルフォーマットに転記、印刷する。

 ⇒月3時間の作業を完全自動化

 

作成ロボット数:4本 平均自動化規模:88%

 

  

  



RPA運用期間:5年 予測導入効果:4,866,682円

 

RPA未導入時に比べ、RPA導入時は作業にかかる費用がかなり抑えられていますね!

RPA導入効果は 単純な費用削減だけではありません。

ロボットに仕事を肩代わりさせることで、その分の人員リソースを別の作業に割り当て

更なる業績向上に繋げることが期待できます

 

また、企業成長率を5%と仮定し、年間5%の間隔で作業費用が上昇すると予測しています。

二年目以降に費用は上昇しますが、WinActorの導入効果も継続すると考えられます。

 
 

RPA導入効果予測サービス

 

RPA導入前のお客様に向けて、RPA導入効果予測サービスを実施しております。

お客様の会社や部署で自動化を予定している業務内容を元に、弊社の実績と一般的な統計値を用いてRPA導入効果をシミュレーションいたします。

RPA導入へ向けた導入効果のお見積りにお役立てください!

 

 

  

RPA導入効果予測サービスお申込みはこちら

 

【前提条件】

・作業、開発、保守等の人件費は1時間2000円として計算します

・お客様によるロボット作成を前提とするため、開発期間に設計期間は含めず計算します

・企業成長率を5%と仮定し、作業費用が毎年5%ずつ増加する見込みで計算します

PAGETOP